アンガーケアとは?

アンガーケア とは、怒りの感情を治療するという新しい概念です。
怒りは自分でコントロールするもの、という考えが広がっています。
しかし、ご自身ではどうしようもない怒りというものは確かに存在します。
怒り、とはとても辛いものです。周りを、しまいには自分をも傷つけてしまう可能性もあるものです。
癌になったら病院にいくように、怒りにも医療という選択肢を。一人でも多くの方が怒りから解放されますように。

医院紹介

港区〇〇に日本初の怒りに特化した外来をオープン致しました医師の伊藤有毅と申します。
怒りがこれほどまでに問題となる時代はありませんでした。
パワハラやあおり運転と、現代は怒りや攻撃性に満ち溢れています。
しかし狩猟時代、戦国時代は怒りのエネルギーがなければ生きていけない時代でした。
怒りの感情も正しく向けられれば必要なものですが、それが今では怒りの向け場を失い、
ストレス社会もあいまって、暴走してしまったかのようです。
結果重大事件を起こしてしまうような方は何らかの精神疾患などの病気である可能性が高いです、
しかし怒りに悩む方々の多くは病気ではありません。
怒りはあって当たり前で、ただそれを現代社会で許容できる形に変えていく必要があります。

精神科の保険診療では短い時間で診察を終えなければなりません。
アンガーケアは、薬を出して終わりなのではなく、職場環境や家庭環境、ご自身の性格など、
個別性の高い治療です。そのため自由診療という形で時間をかけて診察させていただきたいと思っております。
どうぞお気軽にお越しください。

院長紹介

略歴

  • 平成24年3月東北大学医学部卒
  • 平成24年4月東京逓信病院初期研修医
  • 平成26年4月東京大学医学部附属病院精神神経科
  • 平成27年4月東京都立松沢病院
  • 令和元年◯月〇〇アンガーケア クリニック開院

資格・所属学会

  • 日本医師会認定産業医
  • 日本精神神経学会所属
診療紹介

対応できる症状

BLOG

電話予約 000-0000-0000

Web予約

twitter facebook instagram
ホーム | 医院紹介 | 院長紹介 | 診療紹介 | 院長ブログ | 診療の流れ | Web予約 | アクセス | お問合せ